自家製叉焼をスライス〜真空パックに・・

  いよいよ叉焼をスライサーにセットします。



 巷の肉屋さんも真っ青のワタナベ・フーマック製のハムスライサーの登場であります。

中古で購入しました。 (余計なこと言わんときゃぁ、新品に見えるがや)



 こうして叉焼をセットし、この受け皿が左右に動きながら回転する丸刃によってスライスされるという

非常にハイテックなマシンなのです。 (そんな、大層なモンか!?)



 今、まさにスライスされて落下する瞬間を撮った貴重な画像であります。



 このようにスライスされた叉焼を几帳面な我、カミさんが丁寧にバットに並べて行きます。



 このように即、使いやすく並べられた御陰でパートのおばちゃん達も大助かりなのであります。

ストック分の叉焼は、このように真空パックして冷蔵保存され安全且つ衛生的に、次回の出番を

お待ちいただくのであります。



 以上、自家製叉焼の一席・・・お粗末!!
 

今週末は、天皇賞!!

  今日は、昨日とは打って変わって朝より雨が降っております。

が、久方振りに週末の天気予報は晴れのようです。

 多くの来場者で賑わった中京競馬場ですが、開催が終了しパークウィンズ(場外発売)に

なった途端に来場者数は、激減であります。゚(゚´Д`゚)゚

しかし、いよいよ天皇賞であります。

らーめん・辰巳屋も勝負とばかりに、焼豚30キロの仕込みであります。



 紅蘭の大将の教えを忠実に守って・・・



 いい塩梅に、ボイル完成です。

この後、特製タレに漬け込みじっくりと煮込んで行くのであります。



 そして、粗熱を取り一日冷蔵庫で寝かせた後
 
明日、これをスライサーにてカットします。

人・人・人・・・43,000人!?

  中京競馬場・グランドオープン、第1回中京開催、無事終了しました。

入場者数は、何と43、000人・・久しぶりにごった返す人の群れを垣間見ました。

当初から予想はしていました。・・・何故って、中京唯一のG気任△觜眈承楜念レースだからです。

3月3日から始まったグランドオープンだったのですが、この地方特有の?新しもの見たさの御陰か

毎週、来場されるファンの皆様の御陰と感謝しています。

 さて、今週からは通常のパークウインズとなります。

このオープン景気に乗っかりたいのは、山々ですがここは地道にキチンとした仕事をし、新たな気持

ちで精進して行くつもりです。

 引き続き、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。^^


動く看板、導入しました!!

  過去ログでご紹介した、動く看板・・ご記憶にあったなら幸いです。(^.^)

 遂に、当社で採用しました。



 堂々たる佇まいであります。



 正面です。

 看板のインパクトも去ることながらデザインがイイでしょう・・(自分で褒めるなよ・)

確かに、高い買い物では有りましたが、このプレオープン期間中、無言でセールス活動を続け

今では、待ち合わせスポット化し、多くのお客様が、ご家族揃って写メって行かれます。

話題になったり、興味をもたれたりする事にこそ、思惑通りであり、結果を出してくれています。

 是非、ご覧になりに足を運んで頂ければ幸いです。 (ラーメンも食べてちょ〜よ)

コチラもリニューアル!?

 

 

 これは、何だ!とお思いですか?

って、食器返却台と書いてあるがや・・そうです。 ラーメン等のFFコートの食器返却台なのです。

 しかし、如何せん屋外に設置されていましたので見るも無残にサビが浮き、非常に老朽化して

しまったのであります。

これでは、新スタンドには誠にもって不釣合い極まりなく、小生が自費にてリニューアルさせる事に

なったのであります。

 古くからお付き合いのあるペンキ屋さんにお願いをして、こんなに見違えるほどに綺麗になりました





 如何でしょうか、これなら新スタンドに相応しい返却台に変身したのであります。

いやはや、お金さえ掛ければ何でも綺麗になろうってなもんです。(#^.^#)

 そう言えば、この間イイ歳なのにめっちゃ綺麗な女の人がTVに出てましたが、実は・・・

整形美人でした。 (やっぱり、金か・・・( >Д<;)


中京競馬場新スタンド竣工式・・3

  竣工式典の模様も、今日で最後となりました。

その後、感謝状の贈呈式があり、いよいよお待ちかねの鏡割であります。



 トヨタ自動車、相談役の奥田碩氏・我らが顧問の参議院議員の鈴木政二氏といったそうそうたる

面子の皆様で御座います。



 この後の舛酒での乾杯は、中京馬主協会、会長の永井啓弍氏が音頭を取られます。



 和やかに、懇談のなか又、アノ戦国武将隊の皆さんによるアトラクションであります。



 今日の良き日に、パドック内のビジョンにはこの通りのインフォメーションが・・・

ちゃっかり、オリジナルのゆるキャラであるペガスター君の勇姿まで・・・



 宴もたけなわの時、一応の中締めのご挨拶に立たれしは、我、中京競馬場・場長である

浅野政幸氏であります。

 無事にこの日を迎えられた喜びと安堵が伺い知れるご挨拶でございました。

PS.



 これがこの日、振舞われた鏡割りの舛であります。

謹んでお受け致した次第であります。

 これで、美味しいお酒を頂きとう御座います。ってか

これにて、竣工式典の一席、おそまつ!!

中京競馬場新スタンド竣工式・・2

  昨日に引き続き、竣工式の模様をお伝えします。

今日の各、新聞にも報道されていましたのでお気づきになった方も多いと思われますが、参加した

一人として詳細にお伝えしようと思っています。 (んなこたぁ、どうでもいいって!?)

 さて、テープカットも無事、終了し宴の待ち構える二階へといそぎます。



 そこで、待ち受けていたのは・・・



 アノ、名古屋が誇る?戦国武将隊の面々です。

“よぉ、居りゃあた、よぉ、居りゃあた” と、ベタな名古屋弁でのお出迎えとなります。

一抹の、寒さを感じながらも厳粛且つ厳かに式典は始まります。



 先ずは、この日の主催者である名古屋競馬株式会社の社長である、稲垣隆司氏の挨拶に続いて



 東京より、JRA日本中央競馬会、理事長の土川健之氏が続き、



 最後に、来賓を代表して大村秀章愛知県知事の有難い、お話を拝聴いたします。(@_@。

こうして宴は、続いて行くのでありました。

 又、明日・・・

中京競馬場新スタンド竣工式・・1

  前略

希少である、小生のブログファンの皆様・大変長らくおまんたせを致しました。m(_ _)m

新生、中京競馬場のプレオープンも一段落し、やっとブログが書ける日がやって参りました。

この日を一日千秋の思いでお待ちいただきました、コアな皆様、ありがとう存じます。

 さて、今日タイトルにあるように竣工式典が行われました。



 新東入場門には、このような看板が・・・



 午前11:30よりのテープカットを前に、奇麗所が勢揃いのご様子で御座います。



 司会は、このお方・お名前は忘れてしまいましたが、お綺麗な方で御座います。



 いよいよ、テープカットが今、まさに始まろうという瞬間であります。

続きは、また明日・・・

満を持して・・・いよいよです!!

  日々のブログUPもままならず今日のこんな時間になってしまいました。

いよいよ、もう今日ですが18日中京競馬場内テナントの鍵の受け渡しの日であります。

約、2年の間この日を一日千秋の想いで待ちわびていたのです。

理想系は無いにしても、今の自分にできうる限りの知恵と戦術を練って来たつもりです。

未だ、厳しい経済状況ですが新店オープンというのは不安と期待が交錯することも事実です。
 
 今回、公募で新スタンドも “ペガサス” という愛称に決定しました。

オリジナルキャラクターも “ペガスター” の誕生です。

お膳立ては整いました。

新スタンド内テナントは総数、22店舗、全てがライバルです。

又、緊張感のアル生活の始まりであります。

 小生にとっても最期の勝負だと思っています。

なので、これからは準備等に追われUPもままならないかも知れません。

なるべく自分の想いを書くようにしますが、連日チェックされて頂いている皆様にはご迷惑をおかけ

しますが、ご理解いただきますようにお願い申し上げます。


遂に、ベールを脱いだか!?vol2

 昨日に引き続き、新スタンド・アプローチについてレポートであります。



 陸橋を渡った先に見えて来るのが、この新・東入場門ゲートになります。
入場ゲートを通過し、道なりに進んで行くと・・・



 このようなパドック(出走馬の下見所)に併設する情報パネルの裏側にまわります。
そこには、こんな現在の名古屋市長が常用するベタな名古屋弁が書かれております。゚(゚´Д`゚)゚
ローカル色を出す事は理解できますが、何だかなぁ・・・であります。



 未だ現在、工事エリアはこのように養生されていますがほぼ全貌は明らかになって参りました。
順調に年内完成を目指して急ピッチで、日夜工事は進められております。

そして来年、2月4・5日に始まるプレ・オープンから3月3日からのグランドオープンに向けて我々、含め関係者は不安と期待に満ちた日々を過ごしているのであります。

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845


| 1/2PAGES | >>

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

モバイル

qrcode