期待と不安が入り交じって・・・vol.3

 いよいよ今日は、コースの概要をお見せします。



 ゴール版の後方には、レース実況・レース結果等を映し出すターフビジョンが鎮座されております。



 芝馬場の一周距離が既存距離より延長され、1,705m、ダート距離も同様に1,530mへと延長されました。

上記画像は、1コーナーを撮影したものでありますが右上段に見えるポケットは、芝コース1,600mのスタート地点であります。



 未だまだ工事関係機材が多く見受けられますが、此の地点が所謂、ホームストレッチであり、ゴール前のせめぎ合いが見られる勝負処であります。

蛇足ながら付け加えますと、芝コース最期の直線に於ける勾配は、中山競馬場に次ぐ急坂の2.0%となり、ダートコースの最期の直線は東京競馬場に次ぐ、西日本最長の410.7mとなります。

 こうして来年、3月3日には、グランドオープンを迎えまさしく日本で最新の競馬場の誕生であります。

こうした中で商いをさせて頂ける喜びと同時に不安も限りなくある訳でありますが、その権利を取得し、継続させてきた、今は亡き祖父・父に感謝しながら現代のニーズに合った食を提供し、及ばずながら新スタンドオープンの一助になれればと日々募る毎日なのであります。━━━(゚∀゚)━━━!!

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845



















 

コメント
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

モバイル

qrcode