一寸、一休みのつもりが・・・

  昨日は、数十年ぶりに尾張旭迄、遠出をしたので何処かで一休みと思ったところ、洒落たカフェを見つけたのでお邪魔したのであります。

落ち着いた店内は、フローリングと天井には当店と同じように羽の付いたファンがゆっくりと時間を過ごすかのように廻っています。

コーヒーを注文すると、今では懐かしい?角砂糖が添えられて来ます。



 丁度、モーニングタイムだったようで、トーストはジャムをお願いしましたら・・・



 これであります。サラダの横にはひじきの煮物迄、添えられております。
ワンプレートで中々にセンス溢れる盛りつけであります。



 ホールの可愛いお姉さんがお持ちになったのが、王冠を象ったクリップに挟まれたお伝票でございます。
拝見したところ、女性スタッフばかりとお見受けしたので女性ならでは、と云う処でしょうか。

怖るべし、尾張旭のカフェ事情でしょうか。
 最近、地方都市と言われる中での個人経営の飲食店が見直されているというのは聞きますが、こういうところが地元の皆さんや小生のようにフラッと立ち寄る人の支持を集めているような気がします。

 色々な意味で、学ぶ事が多く一休みどころではなくなっちゃったのであります。
やはり、偶には他店のリサーチを痛感した次第であります。

因みに、お代は400円でございました。
御馳走様でした。

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845



 

コメント
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

モバイル

qrcode