中華の達人の矜持・・・vol2

  そして、いよいよ新しいタレの追加となります。



 大将が何やら怪しげなペットボトルから合せ調味料を入れていきます。
この後、砂糖も入れて行くのでありますがその割合は、秘中の秘なのであります。



こうして煮立って来たら、火を弱めとろ火で煮込みます。



 こんな感じになってきますが、当然豚肉は浮いてくるのでありますから、コロコロとまんべんなく味が染みるように転がすのであります。

 さぁ、そしてその後は・・・

 つづく

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845






コメント
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

モバイル

qrcode