自家製麺への想い・・・

 
 

 何じゃ、これは・・?と思われるでしょうが、これこそが麺切りカバーその人であります。

このお方を外し忘れると・・圧延どころかゴン太麺に裁断されてしまいます。

で、この方にはお役御免願って、外しますと・・・



 出ました!  切り刃様のお目見えであります。

切り刃は、1番〜30番迄あるのですが小生は定番の18番切り刃を使っています。

 因みに、人気の豚骨系の博多ラーメンの多くは24番前後の細麺、つけ麺系はスープが

絡みやすいように、16番前後の太麺と言われています。 (ふ〜ん、、そうだったんだ・・)



 いよいよ、麺帯が切り刃に挿入されようとしているところであります。



 ご覧のとおり、らーめん状になってお出ましであります。



 約、40センチに裁断された麺はコンベヤによって流れてきます。

その麺を取って、秤にかけると・・・



 当店のらーめんは、120gでお出ししています。

こうして出来上がったらーめんに打ち粉をかけて、整列して頂きますと・・・



 自家製麺の顛末、、、終了であります。

お楽しみ頂けましたでしょうか・・・それでは、また・・

コメント
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

モバイル

qrcode