マイ・フェティシズム!?

  いきなりですが、先ずは、これをご覧ください。



 今はまだ埃をかぶっていますが、此のカラフルな椅子の数々は中京競馬場・新スタンド、ペガザス

に新たに設置されるモノであります。

これを見た瞬間、アレ!?何処かで・・・

 そうです、コレです。



 過去にUPしたタバコのパッケージであります。

どうも、小生は此のテのデザインというか、色使いに妙に興味が湧くのであります。

はて、それはなんでだろう〜♫・・・古る゚(゚´Д`゚)゚

   思い出しました!!   コレだ、コレ!!



 小生とほぼ年代が同じ方なら、懐かしさで一杯になる事でしょう(*´∀`*)

山下達郎大先生の1977年発売の2ndアルバムにして、最高傑作と言える『スペーシー』であります。

 参加ミュージシャンも若き日の坂本龍一・細野晴臣・佐藤博・松本恒秀・村上ポンタ秀一等、

今をときめくそうそうたる面々であります。

当時、19歳の若き少年から青年へと移行する過程に出会ったタツロー山下であります。

それまでボンヤリしていたモノがこれでハッキリしたのです。

 そうです。僕はカラフル・フェティシズム、所謂、、色フェチなのです。

色キチガイでは、ありませんよ・・・念のため

  カラフルな色使いが好きなんです。

なんだか、POPな感じがしてワクワクするような楽しい気になるのは、僕だけでしょうか!?

 趣味・嗜好は十人十色、人それぞれと言いますが

まさしく、myself なお話でした。 チャンチャン♫

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845







新年ご祈祷!!

 
 新年、明けましておめでとう御座います。

今年も小生の拙いブログではありますが、日々、感ずること・想いを書き綴って行きますのでよろしくお願い致します。

 さて、1月1日は恒例の同級生による、新年のご祈祷を受ける行事が厄年以来、続いているのであります。



 神社の焚き火の周りに、初詣の人々が集まって来ます。



 今年は、10名の出席者があり鳥居をくぐって本殿へと向かいます。



 



 本殿前にて新年のお参りを済ませ、いよいよご祈祷です。



 お供えを上げた後、神主さんよりお払いを受け一人一人の名前を揚げて恭しくご祈祷をお受けするのであります。
 可愛い巫女さんから、鈴のお払いもあります。

 此の後、お下がりの御神酒とスルメを頂きながら、又来年までの健康を祈って散会です。

一年に一度、この時にのみ会わない顔もありますがそれを感じさせない良さが、幼馴染というか同級生にはあるものであります。

 あと、5年で遂に 還暦 かぁ・・・何だかなぁ

迎春準備はお済みですか・・・?

 今日は、朝から風が冷たくて昨日とは打って変わって、寒い一日となりました。

しかし、恒例である我が家の、年末大掃除と言うアニバーサリーなのであります。゚(゚´Д`゚)゚

 小生と倅、男闘呼組は外周りの担当なのです。
そこで毎年、この日の為だけに君臨する、まさしく紅白歌合戦の白組・大トリを務める “北島三郎” の如くご登場願うのは、KARCHER様で御座います。



 どんなに汚れた外壁やサッシもこの通りなのであります。



 何だか、ジャパネットTカタになって来ちゃったなぁ・・・(*´∀`*)



 



 サッシの網戸までこの通り、お手軽で一気にお綺麗になってしまいます。

しかし、長年の御労苦がたたって来たのか、往年のパワーが感じられなくなって来ました。
心臓部である、モーターはバクバクし、接続ホースからはオシッコがチョロチョロ漏れるようになり、今年で引退を勧告せざる得ない状況になってまいりました。

 来季は、新しい即戦力をと、大物助っ人を契約金には糸目を継げずに、探そうと思っているのであります。

 そして、夕方より母から伝わる “一夜飾り” は忌むべきとの教えから、
しめ縄を玄関に飾って終了です。




歯痛の間に、想い巡らせetc・・・

  長らく?御まんたせ致しました。って一部のコアな皆様にですが・・・

歯痛も随分と和らぎ、痛みも殆んど感じなくなって参りましたので再開です。v(=^0^=)v

 この間、色々とネット検索をしながらあれこれ色々な情報を模索した結果、小生の想いと同じくする文献を見つけました。  ので、ご紹介します。



 先ずは、この人をご存知ですか?
まさしくアメリカンドリームを実現したと言われる “吉田潤喜” さんであります。

一説には、あのイチローの次に有名な日本人だそうです。

この吉田さんがどうやってアメリカンドリームを実現したのか?・・・・

ぶっちゃけて言えば彼は、様々な挫折を味わって現在の地位を確立したわけですが、端的に言えば
バーベキューソースを作った訳であります。

 その彼が、今や大学のMBA(経営学修士)クラスで講義をするそうで、学生たちは常にリスクマネジメントや効率について考えるそうです。

ある、講義の日彼はこんな設問をしたそうです。
 “運転しているバスのガソリンが無くなった場合、どうしますか?”・・と

その時、吉田さんは『後ろに廻って押す』と言った答えに学生たちは一笑に付したそうです。

吉田さん曰く 『大切なのは、動くかどうかではなく、動かすこと』

夢や目標を死にもの狂いで追いかける時、アトラクション(引き寄せ)の法則が働くそうです。

最初は、バカにされていても一生懸命押しているとそのうち周りの人達も一緒にバスを押してくれるようになる。という事なのであります。

要は、“できる、できない” ではなく 『やるか、やらないか』 

成功する人と、しない人との差はそこだそうです。

その差で、年商800億を達成しているのであります。

 この小生の拙いブログに訪問して頂いている皆様、来年こそは何でもいいからヤって見ましょう!

 最後にイエローハットの創業者である鍵山秀三郎さんの言葉を自戒を込めて送ります。

     やらないうちに 『分かった』 というのは、分かり方が浅い

    『良いということが分かったらやる』 という人は一生できない

何年振り!?の歯痛(→o←)ゞ



 という訳でございまして、今日の午後より何とも筆舌に尽し難い、歯痛に襲われ急遽、かかりつけのS山先生に診て頂き、疲れから来る歯茎の腫れらしいです。
痛み止めを貰って応急処置をしていただきました。

 それにしても、歯医者というのは先ず、木曜休みでその上、明日は祝日ときた日にゃなんともなりません。

 小生は、根っからの意気地なしなので歯の痛みだけは、どうしようにも耐えられないのであります。
☆GOODNIGHT☆(;д;) 

windows7&カラーコピー機がやってきた!

 先日来、小生が長年愛用していたパソコンがめでたく天寿を全うした事はご承知の通りかと思います。
そこで今日、いよいよ新しいお仲間のwindows7を搭載したマシンがやって来ました。



 向かって右に見えるのが、こじんまりとしていても山椒は小粒でもぴりりと辛いの如く、颯爽とした佇
まいであります。

それに加えて・・・



 身分不相応なカラーコピー機君までもが、事務器屋、ヤマちゃんの意味不明なセールストークに躍らされた結果なのであります。

しかし、これで小生のデスクワークは格段に進歩することは間違いありません。(#^.^#)

 ともあれ、これでもう一つ頑張る事由が出来た訳で、小生の自由は未だまだ遠くなりそうであります。

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845

POPの効用!?

  前回の 叶福助 君の口上が、意外に?評判良く調子に乗ってPOPを書きました。

 三重県は熊野市で自生していた果実を偶然、発見され今では、熊野市特産品としてポン酢、果汁、今ではスイーツ迄と幅広く商品化をしています。

中でも 新姫 と名付けられたぽん酢を此の地域では、オリジナル販売もしています。
付けタレとしてお店で召し上がって頂くとその美味しさが、ご堪能いただけます。



 一度、召し上がって頂いたお客様が気に入ってくださり、家庭用にとお買い求め頂く方も増えてきました。し、これからの季節に欠かせない“鍋”にはとてもよく合うぽん酢であります。

 小生は、元々こんな感じでしたから・・・



 定価・800円にて絶賛発売中!!

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845

myコンピューター壊れました・・・ガビーン!!Σ(゚д゚lll)

  先日来からどうも調子の悪かったパソコンが、どうやら天寿を全うしたようであります。



 まさしく昭和のブラウン管のモニターであり、凛々しくIBMのロゴが映し出され、どうだ我こそがIBM様だぞと言わんばかりの立ち上がりであります。



 続くは、懐かしのウインドウズ98であります。
巷では、このOSを未だ使っているのは化石並みだとか・・・゚(゚´Д`゚)゚



 そして何やらサッパリわからん、ダイヤログボックス様のご登場であります。
こうなるともはや、小生の手に負える代物ではありません。

困ったときの、大成商会(後輩の事務器屋さんです)のやまちゃんの出番なのです。
 しかし、彼から非常に冷たい言葉が発せられました。

”こんなOS今どき、使っとる人なんか、いませんよ。良く持った方だと思いますよ”

オイ、お前そんな言い方はないだろう・・・当時は、天下のIBM様の機械は数十万円もしたんだ。ぞ、と

“これでは、日々の仕事に差支えますので早速、お見積りをお出しします。お値段の方は、何とでもしますから・・・云々” と例によって滑舌の悪い、早口言葉の如く、理解不能なセールストークを並べます。

 見ての通りの古いパソコンですので、今のようにUSB端子で外部記憶する術も無く・・・

<じゃ、やまちゃんこのCDトレーを使ってデータを落とせばいいよね>

“あ、これは読み取り専用ですから、出来ません” これでもかと追い打ちをかけられます。

取り敢えず、立ち上げには成功したので、この時とばかり懐かしのFDを使うしかありません。



 

 何せ、過去の遺物であるFDでは容量が小さ過ぎるのであります。
事務的な書類専用に使っていたので大きなデータは、ありませんが、それでもコレです。



 昔のFDを探しまくり、色とりどりのFD様に窮地を救って頂きました。

このように小生にとっては、大変な引越し作業だったので深夜に及びブログ更新もままならなかった訳であります。 (備えあれば憂いなし・・・てか)

やっぱり、どれほど優秀な機械でも所詮、機械であり、消耗品なのですね。

でなきゃ、メーカーも新製品を開発しません。し、買い換えた方が安いそうですし・・・

 ハイテクは日進月歩であり、価格は下がる・・・嗚呼、ほんに昭和は遠くなりにけり

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845

一寸、一休みのつもりが・・・

  昨日は、数十年ぶりに尾張旭迄、遠出をしたので何処かで一休みと思ったところ、洒落たカフェを見つけたのでお邪魔したのであります。

落ち着いた店内は、フローリングと天井には当店と同じように羽の付いたファンがゆっくりと時間を過ごすかのように廻っています。

コーヒーを注文すると、今では懐かしい?角砂糖が添えられて来ます。



 丁度、モーニングタイムだったようで、トーストはジャムをお願いしましたら・・・



 これであります。サラダの横にはひじきの煮物迄、添えられております。
ワンプレートで中々にセンス溢れる盛りつけであります。



 ホールの可愛いお姉さんがお持ちになったのが、王冠を象ったクリップに挟まれたお伝票でございます。
拝見したところ、女性スタッフばかりとお見受けしたので女性ならでは、と云う処でしょうか。

怖るべし、尾張旭のカフェ事情でしょうか。
 最近、地方都市と言われる中での個人経営の飲食店が見直されているというのは聞きますが、こういうところが地元の皆さんや小生のようにフラッと立ち寄る人の支持を集めているような気がします。

 色々な意味で、学ぶ事が多く一休みどころではなくなっちゃったのであります。
やはり、偶には他店のリサーチを痛感した次第であります。

因みに、お代は400円でございました。
御馳走様でした。

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845



 

復活!?・・・長らくお待たせしました(^.^)

  いやぁ〜一週間のご無沙汰でした。 司会の玉大きいヒロシです。 (ロッテ歌のアルバムと言う番組をご存知の方は、相当古いデス)

という訳でございまして、久方振りの風邪に参った(*_*)のであります。


ひと昔前なら、熱っぽいかナと思った時は熱燗の二合ばかりを飲って、速攻お休みになれば翌朝は
ケロっとしたもんですが、いかんせん・・・

華麗・鰈・家令・家礼・佳麗・嘉例・・・・加齢

負い・追い・甥・尾居・尾井・おい・・・
老い

による、体力のNASAを、無さを痛感するので有りました。

 口だけ達者になって行く自分を省みると、まさしく自分が過去、疎ましいと思っていたオッサンになりかけてイルではあ〜りませんか!(_ _ )/


昨今、何かと話題の読売新聞会長・主筆の渡邉恒雄(ヾ(゚Д゚ )ォィォィ、過大評価も甚だしいゾ)
氏に対する世間の評価が痛いほど理解できる、今日この頃なのであります。

 年金が貰える迄は、まだ随分先の事だしなぁ┐(´д`)┌・・・

愚痴っていては、何も始まりません!
皆さんもお体、ご自愛ください。 

そして、 これでいいのだ の精神で頑張りましょうv(=^0^=)v

名古屋市緑区の本格手作り洋食の店 
“カフェ&キッチン タツミ”
名古屋市緑区鳴海町字宿地30-1
Tel 052-623-0845




















<< | 2/8PAGES | >>

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

モバイル

qrcode